日本医師会総合政策研究機構 ORCAサーベイランス

インフルエンザ

【現在は公開テスト中です】

本累積マップでは各地域の報告件数を1週間分の集計で表示します。インフルエンザとして扱われる病名、処方、検査のいずれかが入力されたレセプトを収集の対象としています。

「薬局サーベイ」タブには、日本医師会日本薬剤師会日本大学薬学部および(株)EMシステムズで実施している「薬局サーベイランス」の「インフルエンザ推定患者数」を掲載しています。

病名と投薬と検査
滋賀県 参加医療機関当り0.21件(2017/04/18-2017/04/24平均)

薬局サーベイランスによる傾向

大津市 草津市 守山市 栗東市 野洲市 甲賀市 湖南市 東近江市 近江八幡市 近江八幡市 日野町 竜王町 彦根市 愛荘町 豊郷町 甲良町 多賀町 米原市 長浜市 長浜市 長浜市 長浜市 長浜市 長浜市 長浜市 高島市
  • 参加医療機関当り件数
  • 0の時の色: 0
  • 1以下の時の色: 1以下
  • 2以下の時の色: 2以下
  • 3以下の時の色: 3以下
  • 3超の時の色: 3超
  • 参加なしの時の色: 参加無し
  • 日レセ導入なしの時の色: 日レセ導入無し
  • 送信されたレセプトデータを元に算出しています。送信医療機関件数等の詳細はCSVファイルをダウンロードしてください。
  • 対象レセプトのピックアップロジックの詳細は「インフルエンザ判定ロジック 2011/06/27版」をご確認ください。
  • 「参加医療機関あたりの報告数(件数/参加医療機関数)」を地図上に表示しています。
  • 参加医療機関数は日レセを導入し、ORCAサーベイランスに参加申請を行った医療機関の件数です。
  • マップ内の矢印は「薬局サーベイランス」から得られた傾向です。「上昇」「変化なし」「下降」の3種で表現しています。
  • 地図は1日1回作成されます。
  • 凡例の「日レセ導入無し」は、参加対象となる日レセの導入実績が無い地域を表します。
  • 凡例の「参加無し」は、日レセの導入実績はあるが、ORCAサーベイランスに参加している医療機関が1件も無い地域を表します。

各地のデータ件数: 滋賀県 参加医療機関当り0.21件2017/04/18-2017/04/24平均

市区町村 病名と投薬と検査 病名 病名(疑い含む) 検査(診療行為) 投薬(院内) 送信医療機関
1. 大津市 0.27 0.00 0.22 0.24 0.00 2
2. 彦根市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
3. 長浜市 0.07 0.00 0.00 0.07 0.00 1
4. 近江八幡市 0.71 0.43 0.71 0.57 0.29 1
5. 草津市 0.21 0.14 0.21 0.21 0.14 1
6. 守山市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
7. 栗東市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
8. 甲賀市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
9. 野洲市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
10. 湖南市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
11. 高島市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
12. 東近江市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
13. 米原市 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
14. 蒲生郡日野町 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
15. 蒲生郡竜王町 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
16. 愛知郡愛荘町 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
17. 犬上郡豊郷町 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
18. 犬上郡甲良町 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0
19. 犬上郡多賀町 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0

日本医師会総合政策研究機構